メインメニューここまで

インターンシップ

ここから本文です。

手稲駅前再開発MS現場 参加者の声

手稲駅前再開発MS現場 参加者1手稲駅前再開発MS現場 参加者2
 

インターンへの参加動機

私は建築関係の職に就きたいと考えていて、施工管理に関心を抱いていますが、実際の仕事内容や現場の知識、雰囲気などは何もわかりませんでした。そんな状態のまま就職活動に臨むことに不安を覚え、事前に少しでも具体的なイメージを持ちたいと考えたことが今回参加させていただいた動機です。
 

インターンシップ参加前と参加後(参加中)の印象

参加前にはあまり想像していなかった点ですが、いかに多くの職人さんや業者さんとコミュニケーションを日頃から取ることができるかが、現場を安全で円滑に進める上で大切かを学びました。現場監督は自分の仕事をこなしながら、現場全体に目を通し、皆で団結して工程を進めなければなりません。その中で多くの要望や相談に答えたり、必要な緊張感を保ちつつも、どこか穏やかで協力的な雰囲気になっていると感じました。
 

参加して印象に残ったこと・学んだことや感想

最も強く印象に残っていることは、現場の職員さんや職人さんの優しさです。とても緊張してしまい上手に対応することのできない私でしたが、いつも笑顔で楽しく接してくれたり、冗談を交えながら話しかけ続けてくれました。そのおかげで楽しみながら多くの経験をさせていただくことができ、心から感謝しています。もし、もっと能動的に動ければ、さらに多くのことを学び、コミュニケーションももっと取ることができたと思うので、残りの学生生活では積極的に意識していこうと思いました。
 

インターンシップで経験した仕事内容

少しでも多くの体験ができるようにと、時間を調整して様々な仕事を体験させてくれました。
実際は多くの仕事をその時々に合わせて柔軟にこなしていかなければならず、時間的にも一つ一つを迅速にこなす必要があるので、大変な努力が求められると感じました。また、職人さんのご厚意で職人さんの仕事を体験させていただけいる機会があり、こちらも私にとって貴重な経験となりました。
 

インターンを検討中・参加学生へアドバイス

インターンを検討されている方には、是非この機会を逃すことなく参加してほしいと思います。
様々な不安を抱えながら今回参加しましたが、とても貴重な経験が出来たからです。また、現場で色々なものを目にして流れを知ることで、学校での勉強に戻っても、イメージがつきやすく、理解も深まり易くなると思うので少しでも早く参加することをお勧めします。

本文ここまで

ページの先頭へ戻る

ページの先頭へ戻る

本文ここまで

ここからフッターメニュー