メインメニューここまで

インタビュー

ここから本文です。

【新入社員の声】 東京支店・建築部建築課 田甫

これが私の仕事です。

 私の仕事は工事の進捗状況を確認するための写真撮影や、私の現場に初めて来る職人さん方に工事の内容や施工状況、注意事項や緊急時の避難場所といった作業をする上で覚えてもらいたいことの説明をしています。
また、工事に直接関わることとして、現場では工事をする上で必要となる建物の基準の線を機械を使いながら引く仕事をしています。
 

ズバリ私がこの会社を選んだ理由!ここが好き。

 地元である北海道に本社があり、全国各地や海外にまで支店があるという部分で、各地域における特色や工事を行う上で注意する点、会社内だけでも多くのことを学ぶことができるのではないかと思った点、さらに、地域貢献活動や災害復旧活動といった地域や社会に貢献できる活動を、仕事をしながら行うことができるといった部分にも興味をひかれてこの会社を選びました。
 

だからこの仕事が好き!一番嬉しかったことにまつわるエピソード

 建物が出来上がっていく過程を1から見ることができるということが魅力ではないかと思います。何もなかったところから徐々に建物の形が見えてくるのでとてもわくわくしますね。
 私が携わっている建物は鉄骨造の建物なので、鉄骨工事が始まると見る見るうちに高さが増して建物ができていくんです。それを見ていると建物を作っている実感が湧いてきます。
 

今だから話せる!一番の失敗談。

  私が仕事をしてきた中での失敗は、鉄骨工事をする中でクレーンを使って鉄骨を上げる際に材料の写真撮影に夢中になってしまい、クレーン作業をしているところに接近していることに気付かないまま作業をしていました。
 その時先輩から、周囲や現場内を確認しながら仕事をするようにとひどく注意を受けました。現場内では一歩間違うと大事故につながってしまうこともあります。そのため、現場では一度周りの状況を把握してから行動に移し、安全を確保するように心がけています。
 

本文ここまで

ページの先頭へ戻る

ページの先頭へ戻る

本文ここまで

ここからフッターメニュー