技術情報

ここから本文です。

環境対策基本フロー

調査・診断

  1. 環境対策に取り組む目的(環境保全への貢献、トラブル回避、法的な要求など)
  2. 現状把握(エネルギー使用量、自然環境、汚染源など)
  3. 施設の使用状況
  4. 立地条件、地域環境
  5. 法制度、助成制度

2 計画・設計

  1. 目標の設定
  2. 対策技術案の抽出
  3. 見積
  4. 費用対効果の予測
  5. 最適技術の決定
  6. 対策技術の設計

3 実施・施工

  1. 具体的な実施・施工計画の作成
  2. 実施・施工

4 検証

  1. 効果の検証
  2. 課題の抽出 (⇒課題解決に向けた取組み)

本文ここまで

ページの先頭へ戻る

本文ここまで

ここからフッターメニュー