CSR活動

ここから本文です。

平成25年度『全国建設業協会 技術研究発表会』にて特別賞を受賞しました。


平成25年4月に札幌建設業協会より「建設工事における施工の工夫・改善事例」の募集があり、弊社技術部の浅川勝貴課長代理が、『国道108号 花渕山3号トンネル工事』(東北地方整備局発注)で、工夫と改善を重ねながら開発した『トンネルダンパーシェル』(トンネル覆工コンクリートの養生方法の改善)の事例を応募したところ、『全国建設業協会 技術研究発表会』において特別賞を受賞しました。

※ 発表内容については、「技術リポート」の『トンネル覆工コンクリートの養生空間確保「トンネルダンパーシェル」』のページをご覧下さい。

本文ここまで

ここからサブメニュー

岩田地崎建設の取り組み

サブメニューここまで

ページの先頭へ戻る

本文ここまで

ここからフッターメニュー