CSR活動

ここから本文です。

武田 莉奈選手所属 御影グレッズ 第4回女子日本アイスホッケーリーグ (ファイナルリーグ)結果

武田 莉奈選手が所属するフルタイムシステム御影グレッズは2月5日(金)から2月7日(日)、帯広の森アイスアリーナで開催された 第4回女子日本アイスホッケーリーグ(ファイナルリーグ)に出場しました。
トーナメント形式の第一試合対「TOYOTA CYGNUS」戦は2-1で勝利、翌日行われた2回戦「SEIBUプリンセスラビッツ」戦での 勝利が期待されましたが、3-5のスコアで前年の覇者の前に2回戦での敗退となり、3位決定戦に挑むこととなりました。
3位決定戦は、強豪「道路建設ペリグリン」に惜しくも1-2で競り負け、最終成績4位で大会を終えました。
 
 岩田地崎建設株式会社は、公益財団法人 日本オリンピック委員会(JOC)が行っているトップアスリート就職支援ナビゲーション「アスナビ」を通じて、アイスホッケーのフルタイムシステム御影グレッズに所属する武田莉奈(たけだ りな)選手を9月1日付で採用しました。
 「人と自然の最適環境づくりに貢献する」を経営理念とする岩田地崎建設として、明日の日本の「スポーツ界」と「社会」を担うトップアスリートを支援するという「アスナビ」の趣旨に賛同しました。

武田莉奈選手のプロフィール

競技種目:アイスホッケー
出身地:北海道清水町
北海道清水高等学校 卒業(2011年)
2010年 U18 世界選手権 トップディビジョン残留
2011年 U18 世界選手権 トップディビジョン降格
2012年 全日本女子アイスホッケー選手権 4位
2013年 全日本女子アイスホッケー選手権 3位
2014年 世界選手権トップディビジョン入替戦 トップディビジョン残留
全日本女子アイスホッケー選手権 7位
2015年 世界選手権トップディビジョン 7位(トップディビジョン残留)
全日本女子アイスホッケー選手権 3位

本文ここまで

ページの先頭へ戻る

本文ここまで

ここからフッターメニュー