CSR活動

ここから本文です。

経営理念

建設事業を通して人と自然の
最適環境づくりに貢献する。

安全衛生方針

 建設業としての事業活動の基盤として、安全と健康の確保が最重要であることを認識し、全職員の協力のもとに安全衛生活動を実施し、安全で快適な職場環境づくりを目指す。
  1. 労働安全衛生マネジメントシステムを施工管理の仕組みと一体化して実施、運用し、労働災害の防止を図る。
  2. 労働安全衛生関係法令、並びに当社の安全衛生に関する規定を遵守する。
  3. 安全衛生活動の重要性を全職員が理解し、確実に実施するように、安全衛生教育を徹底する。
  4. 労働安全衛生マネジメントシステムに定めるPDCAサイクルを回し、継続的な安全衛生水準の向上を図る。

品質・環境方針

 建設業として確かな技術力を提供することにより地域社会への発展に貢献し、高い信頼を得ながら環境と調和した持続可能な循環型社会を目指した活動を推進する。
  1. 事業活動に伴う課題、利害関係者のニーズおよび期待を的確に理解し、顧客満足および環境パフォーマンスの向上を目指す。
  2. 建設工事から生じる環境影響を的確に理解し、岩田地崎環境活動「IECA(イエカ)」を通じて、汚染の予防・環境保護等に努める。
  3. 関連する法規制、同意事項、協定等の要求事項を確実に順守し、地域社会との協調に努め、高い技術で最良の製品を提供する。
  4. 創意工夫に努め、マネジメントシステムの有効性を継続的に改善する。

本文ここまで

ページの先頭へ戻る

本文ここまで

ここからフッターメニュー