CSR活動

ここから本文です。

【第18回中央アジア日本語弁論大会に協賛しました】~キルギスクガルト川橋梁工事~

第18回中央アジア日本語弁論大会 お知らせ
平成26年5月3日にキルギス国(首都:ビシュケク市)に於いて、第18回中央アジア日本語弁論大会が開催されました。         
毎年、中央アジアの各国にて開催されているこの大会は、今回キルギス国で開催され、当社は現在「クガルト川橋梁」を施工中という事、また2010年にも「キルギス橋梁」を施工した事などから、その大会の趣旨に賛同し協賛しました。         
この大会は中央アジア5カ国(キルギス、カザフスタン、ウズベキスタン、タジキスタン、トルクメニスタン)より選ばれた日本語履修学生(今回は22名)が集まり、日頃の研鑽の成果を競う場となります(この大会の参加経験者が当社の現地通訳として活躍しています)。         
また、大会では日本文化を紹介するアトラクションなども披露されました。         
なお、今大会に協賛した御礼として、主催者:キルギス共和国日本語教師会より対して感謝状を頂きました。
第18回中央アジア日本語弁論大会

本文ここまで

ページの先頭へ戻る

本文ここまで

ここからフッターメニュー