CSR活動

ここから本文です。

新潟県立新発田南高等学校 職場体験学習を実施いたしました。

10月19日、新潟県立新発田南高等学校より建設業に興味を持っている2学年の生徒9名(機械科5名・建築科4名)を職場体験学習で受け入れました。
この職場体験学習は、修学旅行のカリキュラムの一環で、当日は、前日の宿泊先である洞爺湖から移動し、当社にお越しいただきました。
生徒が当社に到着し8階中会議室にてガイダンスを行った後、『建設業の社会的役割および岩田地崎建設について』をパワーポイントを用いて広報課より説明を行い、引き続き、ICT推進部の職員よりCIMの説明、建築部の職員よりBIMの説明、設計部の職員より設計の仕事について説明が行われ、生徒たちは終始興味深そうな様子で説明を聞いたり、メモを取ったりし学んでいました。
10時30分~12時までの短い時間内での職場体験学習でしたが、CIMやBIM等、普段学校では詳しく聞けないことも知ることが出来て有意義な時間となったようです。
また前述のとおり、生徒たちは新潟県から修学旅行の一環で来ており、修学旅行中の楽しそうな様子が生徒たちから伝わりました。

本文ここまで

ここからサブメニュー

次世代への貢献

サブメニューここまで

ページの先頭へ戻る

本文ここまで

ここからフッターメニュー