CSR活動

ここから本文です。

新錦トンネル工事で豊滝小学校の児童5名の銘板取付体験を実施いたしました。

新錦トンネルで銘板取付体験1
新錦トンネルで銘板取付体験2
12月12日(金)、かねてより当社で施工中の新錦トンネル工事作業所(札幌開発建設部発注 一般国道230号 札幌市 新錦トンネル工事)で4車線拡幅事業化に伴い新設されトンネルに自筆したトンネル銘板取付けを札幌市立豊滝小学校の児童5人が体験しました。
トンネル両坑口に設置する『新錦トンネル』の12文字は、豊滝小学校の3~6年生8人の児童が分担して筆で書いたものです。
5~6年生の5人は、事業概要や取り付けの説明を受けたあと、自分で書いた文字ごとに工事主任と一緒に高所作業車に乗り、銘板を固定するネジを本締めして取り付けました、最後のネジを締め終えた時には拍手が沸き起こりなど終始和やかな雰囲気 の中で取付体験が行われました。
 

本文ここまで

ここからサブメニュー

次世代への貢献

サブメニューここまで

ページの先頭へ戻る

本文ここまで

ここからフッターメニュー