CSR活動

ここから本文です。

マネジメントシステム・認証情報

安全・品質・環境 岩田地崎建設はトータルマネジメントを目指します。

建設業労働安全衛生マネジメントシステムCOHSMS(コスモス)

安全衛生方針

建設業としての事業活動の基盤として、安全と健康の確保が最重要であることを認識し、全職員の協力のもとに安全衛生活動を実施し、安全で快適な職場環境づくりを目指す。
  1. 労働安全衛生マネジメントシステムを施工管理の仕組みと一体化して実施、運用し、労働災害の防止を図る。
  2. 労働安全衛生関係法令、並びに当社の安全衛生に関する規定を遵守する。
  3. 安全衛生活動の重要性を全職員が理解し、確実に実施するように、安全衛生教育を徹底する。
  4. 労働安全衛生マネジメントシステムに定めるPDCAサイクルを回し、継続的な安全衛生水準の向上を図る。
< 安全 >
認定機関 建設業労働災害防止協会(JCOSHA)
認定番号 JC 043
評価日 2006年11月14日
建設事業所名 岩田地崎建設株式会社
所在地 北海道札幌市中央区北2条東17丁目2番地
認定範囲 本社・東京支店・大阪支店・東北支店
 

品質マネジメントシステム ISO9001・環境マネジメントシステム ISO14001

品質・環境方針

建設業として確かな技術力を提供することにより地域社会への発展に貢献し、高い信頼を得ながら環境と調和した持続可能な循環型社会を目指した活動を推進する。
  1. 事業活動に伴う課題、利害関係者のニーズおよび期待を的確に理解し、顧客満足および環境パフォーマンスの向上を目指す。
  2. 建設工事から生じる環境影響を的確に理解し、岩田地崎環境活動「IECA(イエカ)」を通じて、汚染の予防・環境保護等に努める。
  3. 関連する法規制、同意事項、協定等の要求事項を確実に順守し、地域社会との協調に努め、高い技術で最良の製品を提供する。
  4. 創意工夫に努め、マネジメントシステムの有効性を継続的に改善する。
品質 >
認定機関 公益財団法人 日本適合性認定協会
審査登録機関 一般財団法人 建材試験センター(JTCCM-QSCA)
取得年月日 1998年2月1日
登録番号 JTCCM‐RQ 0265
適用規格 ISO 9001:2008(JIS Q 9001:2008)
登録範囲 建築物の設計、工事監理及び施工
土木構造物の設計及び施工
認定範囲(コード) (28)建設 (34)エンジニアリング、研究開発
登録事業所 岩田地崎建設株式会社
本社・東北支店・東京支店・名古屋支店・大阪支店・広島支店・四国支店・九州支店
旭川営業所・函館営業所・帯広営業所・釧路営業所
岩手営業所・横浜営業所・千葉営業所・新潟営業所・神戸営業所
< 環境 >
認定機関 公益財団法人 日本適合性認定協会
審査登録機関 一般財団法人 建材試験センター(JTCCM-EMCA)
取得年月日 2003年4月10日
登録番号 JTCCM-RE 0447
適用規格 ISO 14001:2004(JIS Q 14001:2004)
活動、製品及び
サービスの範囲
建築物の設計、工事監理及び施工
土木構造物の設計及び施工
認定範囲(コード) (28)建設 (34)エンジニアリング、研究開発
登録事業所 岩田地崎建設株式会社
本社・東北支店・東京支店・名古屋支店・大阪支店・広島支店・四国支店・九州支店
旭川営業所・函館営業所・帯広営業所・釧路営業所
岩手営業所・横浜営業所・千葉営業所・新潟営業所・神戸営業所

本文ここまで

ページの先頭へ戻る

本文ここまで

ここからフッターメニュー