CSR活動

ここから本文です。

企業行動規範

岩田地崎建設は、社会インフラや建物・施設の建設といった中核事業を通して社会の継続的な発展に貢献することを目指しています。そのために、顧客サービスや製品の品質を高めるとともに、企業倫理を確立し、社員にとって働きがいのある企業づくりを推進します。
当社は、「建設事業を通して人と自然の最適環境づくりに貢献する」という経営理念の下、法令遵守はもちろんのこと、社会的良識をもって行動し、社会から信頼される企業づくりを進めるための行動の指針となる「企業行動規範」を次のように定めます。
  1. 建設工事の施工に当たり安全で高品質の建設生産物を提供することにより、社会の発展に貢献します。
  2. 法令を遵守し、市場における公正、透明、自由な競争に努めるとともに、政治、行政との健全かつ正常で透明な関係の維持に努めます。
  3. 広く社会とのコミュニケーションを図り、必要な企業情報を適切に開示します。
  4. 快適で安全な職場環境の実現のために、セクシャルハラスメントの防止などによる人権の尊重と公平・平等な処遇や人事、雇用制度の透明性の確立に努めます。
  5. 環境問題の重要性を認識し、環境と調和した持続可能な循環型社会の形成に努めます。
  6. 企業活動を通じて地域社会との良好な関係を構築するとともに、社会貢献活動に積極的に参画します。
  7. 社会の秩序や健全な活動に脅威となる反社会的団体・勢力への排除への取組に努めるとともに、警察等関係行政機関との連携を密にして、毅然とした態度による対応を行います。
  8. 当社や当社が入手した顧客・取引先等の機密情報は目的以外に使用しないことはもとより、漏洩の防止に努めます。
  9. 海外での事業の活動においては、現地の法令の遵守はもとより、現地の文化や慣習を尊重し、現地の発展に貢献するよう努めます。
  10. 経営トップは本企業行動規範を率先垂範するとともに、役職員への周知徹底を図ります。本規範に反するような事態が発生した場合は、原因の究明と再発防止に努めます。

本文ここまで

ページの先頭へ戻る

本文ここまで

ここからフッターメニュー