CSR活動

ここから本文です。

BCP(事業継続計画)

当社は、災害時にできるだけ素早い対応が取れるようにBCPの訓練を定期的に実施しております。
東京支店では国土交通省 関東地方整備局、大阪支店では近畿地方整備局より「建設会社における災害時の基礎的事業継続力」の認定を受けています。
事業継続計画(BCP)マニュアルにのっとり、毎年、巨大地震を想定した震災対応訓練を実施している他、BCP教育(研修)、災害対応確認訓練、安否確認訓練、避難・誘導訓練、データ復元訓練等を実施し、実施後の評価に基づいて改善を重ねることで来たる大規模災害への対策を行っています。

震災対応訓練の様子

現場での訓練説明
現場での訓練説明
安否確認システムの集計
安否確認システムの集計
被災情報の収集
被災情報の収集
本部への報告
本部への報告
 

BCP(事業継続計画)とは

「企業は災害や事故で被害を受けても、取引先等の利害関係者から、重要業務が(なるべく)中断しないこと、中断してもできるだけ短い期間で再開することが望まれており、その事継続を追及する計画を「事業継続計画」(BCP:Business Continuity Plan)と呼んでいます。」
(国土交通省 関東地方整備局ホームページより)

本文ここまで

ページの先頭へ戻る

本文ここまで

ここからフッターメニュー