CSR活動

ここから本文です。

【道道泊共和線交付金地方道工事】安全祈願祭

       
     
平成28年3月30日(水)、道道共和線交付金地方道工事(国富2号トンネル)の安全祈願祭を執り行いました。
当日は来賓、発注者、施工者、協力業者の皆様、約60名の方にご出席をいただき、工事の無事を祈願しました。
 

工事概要

工 事 名:    道道泊共和線交付金地方道工事(国富2号トンネル)
工事場所: 北海道岩内郡岩内町国富
施 工 者:  岩田地崎・吉本・佐々木特定建設工事共同企業体
工  期: 平成27年12月16日~平成30年2月13日

道道泊共和線は、古字郡泊村大字茅沼村と岩内郡共和町国富とを連絡するもので、原子力災害や日本海沿岸域の津波などが発生した場合に、泊発電所周辺地域の住民を迅速かつ確実に避難させるため、平成24年3月に道道として認定された計画延長16.0Kmの道路です。
国富2号トンネルは、道道泊共和線を国道5号に接続するため当路線の終点線に新設する延長L=1,544mの山岳トンネルです。



 

本文ここまで

ここからサブメニュー

安全活動

サブメニューここまで

ページの先頭へ戻る

本文ここまで

ここからフッターメニュー